【迷うなら行け】留学のメリット6つと、デメリットを消す2つの選択肢

はいどうも、たくま(@wakutakublog)です。

 

 

この記事では、体験談をもとに「留学のメリット・デメリット」・「デメリットをメリットに変えるたった1つの方法」を紹介していきます。

 

 

僕自身、4ヶ月間のマレーシア留学を経験しており、行く前にはわからなかった留学のことも体験として知ることができました。

 

 

結論としては「迷うなら行け」です。

 

 

留学したい気持ちはあるけど、「お金や環境の面で不安だな…。」という人の悩みを解決していきます。

 

たくま
たくま

選択次第で、デメリットは限りなくゼロにできるよ

 

※留学費用について心配な方は「留学費用を抑える3つの方法〜0円で留学できる時代〜」を一緒に読んでみてください。

【経験したからこそ分かる】留学のメリット6つ

実際にぼくが留学から帰ってきて感じた「留学のメリット6つ」をざっと紹介すると、

 

・海外に友達ができる
・環境適応能力が身に付く
・語学力が向上する
・経験値が上がって自信が生まれる

・人生の選択肢が増える
・価値観や視野が広がる

こんな感じ。

 

たくま
たくま

気になるところだけでも見てみて

 

留学のメリット①「海外に友達ができる」

 

日本でずっと生活していたら、海外の友達を作る機会なんて滅多にないですよね。

 

僕も留学に行くまでは、連絡を取るような海外の友達はいませんでした。

でも、留学に行けば現地のクラスメイトや他国からの留学生など、海外の友達を作る機会がたくさんあります。

 

 

とはいえ、海外の友達を作ったところで帰国したら関わることもなくなって、「本当にメリットなの?」と思う人もいるでしょう。

 

留学のメリットとして「海外の友達を作れること」を挙げた理由は、1ヶ国しか行ってないのに、世界各国の文化・習慣・常識・宗教など、様々なことを一度に知れるからです。

 

実際に、僕が行ったマレーシアの大学には韓国・タイ・トルコ・スリランカ・インドネシア・ドイツ・アフガニスタン・ナイジェリア…など世界中から留学生が集まっていました。

 

このように、世界中の留学生と関わることで、マレーシアにしか行ってないのに世界中の文化に触れることができるんです。

 

 

また、旅行が好きな方なら「友達に会いに行く」という旅行の楽しみが増えますよね。

 

留学先で世界中の友達を作ることで、語学だけじゃない幅広い知識を得て、さらに旅行の楽しみまでゲットできるんです。

 

たくま
たくま

これだけでも一石三鳥ぐらいある

 

留学のメリット②「環境適応能力が身に付く」

 

これもまた、ずっと日本で生活していれば、どこに行っても環境が大きく変化することはありません。

ちょっと寒い、ちょっと暑いぐらいですよね。

 

でも留学をして一歩海の外へ足を踏み出せば、まるで別世界。

気候、食事、生活習慣、インフラ、など生活環境がまったく違います。

 

 

マレーシアなら、

・雨季のゲリラ豪雨は当たり前
・徒歩圏内に日本食はなくインド料理やマレー料理を食べる毎日
・シャワーはぬるい
・トイレットペーパがない

などなど日本では経験し得ないことが盛りだくさんです。

 

そのような環境で生活することで、環境適応能力が身につきます。

 

 

では、環境に適応できるようになると何が良いのか。

日本で生活水準を下げられるので節約できるようになるんです。

 

実際、留学前は家賃5万円の部屋に住んでいたんですが、今は2.7万円の部屋に住んでいます。

これは別に我慢しているとかではなく、満足できる水準が下がっただけです。

 

こうやって固定費を節約できるようになると、本当に自分がやりたいことにお金をたくさん使えるようになります。

 

 

「部屋は広くて綺麗で、静かじゃないと無理!」という人は一度海外で生活してみると良いかもしれません。

 

たくま
たくま

今までのこだわりがアホらしく思えてくるので

 

留学のメリット③「語学力が向上する」

 

留学に行く最大の目的として「語学力を身に付けたい」という人も多くいますよね。

 

個人差はありますが、語学力が上がることは間違いありません。

日本語が通じない環境で生活しているわけですからね。

 

僕の場合、4ヶ月と短かったので明らかに喋れるようになったわけではありません。

ですが、リスニングはある程度できるようになって、少しはスピーキング能力も身についたかなという印象です。

 

ちなみに、僕は大学のプログラム留学で現地の大学に通ったわけですが、とにかく語学力を伸ばしたいという人は語学学校に通った方がいいかと思います。

 

留学のメリット④「経験値が上がって自信が生まれる」

ここまでで紹介してきた「海外の友達」・「環境適応能力」・「語学力」を身に付けていくことで、自分に自信が生まれてきます。

 

やはりどれも、日本にいてはできないことです。

海外で生活するからこそ得られる経験を積むことで一つの自信になります。

 

 

僕も同様に、日本人には「自分に自信がない」という人が多いと言われているので、自信になるようなたくさんの経験を積んでみるのも良いんじゃないでしょうか。

 

たくま
たくま

自信がない人より、自信に溢れている人の方が魅力的に見えるよね

 

留学のメリット⑤「人生の選択肢が増える」

 

僕が「留学に行って良かった」と思える大きな要因として「人生の選択肢が増えたこと」というメリットがあります。

 

海外で生活していると、動画を見て笑いながらレジ打ちをしていたり、昼間から外でボードゲームをしていたり、日本では考えられないような光景を目の当たりするでしょう。

 

こういった経験が、

・就職することが全てじゃない
・海外就職もあり
・ストレスなく生きたい

など、様々な生き方を考えるきっかけになりました。

 

 

実際、僕がブログを書いている一つのきっかけは留学ですし。

 

このように、留学で海外生活を送ってみると、思わぬところに理想の人生が見つかるかもしれません。

 

たくま
たくま

留学に興味がなくても、このままの人生に不満がある人は短期間でも海外生活をしてみると良いかと

 

留学のメリット⑥「価値観・視野が広がる」

 

日本で日本人に囲まれて生活していては、日本人の視点でしか物事を考えられなくなります。

 

例えば、東南アジアの人は「時間にルーズ」という印象がある人も多いですよね。

ぼくも留学に行く前は、単純に「時間に対して適当なんだな」というイメージでした。

 

でもそもそも文化的な違いがあり、詳しいことは省きますが「モノクロニック(一つのことに集中する)」・「ポリクロニック(同時に複数のことを行う)」という違いがあります。

 

文化的な考え方の違いが影響して「時間のルーズさ」が生まれているということです。

 

 

そう考えると、「時間を守らない怠惰な人」ではなくそういうものとして受け入れることができます。

このように、文化によって「コレが大切」というものは変わってくるのです。

 

そのような価値観の違いを知ることで、ある問題に直面した時も日本人以外の視点から「マレーシア人ならどう考えるかな…。」などと考えられるようになります。

 

たくま
たくま

想像できるようになるだけでもかなり大きな成長かと



【知っておくべき】留学のデメリット3つ

ここまでで留学のメリットを紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。

 

・お金がかかる
・性格によっては思うように語学力が向上しない人も
・環境に適応できないと辛い

ざっと挙げるとこの3つです。

 

たくま
たくま

対策をすれば、これらのデメリットは防ぐことができるので最後まで見てね

 

留学のデメリット①「お金がかかる」

 

留学する上で多くの人がためらう要因は「お金」ではないでしょうか。

 

やはり、海外に行くということはそれなりにお金が必要です。

場所によっては6ヶ月で100〜150万ほどかかってしまいます。

 

さらに、ワーキングホリデーなどでない限り、アルバイトなどをすることも難しいでしょう。

 

たくま
たくま

出費もでかいし、収入がないのは結構辛い。

 

 

一つ、簡単にコスパよく留学する方法を紹介すると「東南アジア留学」です。

僕が行ったマレーシア留学は4ヶ月で30万弱。

 

このように、東南アジアを選ぶことでかなりコスパのいい留学にすることができます。

 

たくま
たくま

物価が安いだけじゃなく、近いので航空券も安い。

 

留学のデメリット②「性格によっては思うように語学力が向上しない人も」

せっかく留学に行っても、外国人と話す機会を作らなくては思うように語学力は伸びません。

 

どちらかというと僕もこのタイプなんですが、

・そもそも人と話したいという欲求がない人
・仲良くなるのに時間がかかる人
・拙い英語を話すことが恥ずかしい人

これらに当てはまる人は、思うように語学力を伸ばすことができないかもしれません。

 

とはいえ、僕ですら4ヶ月で多少のスキルアップを実感できる程度にはなったので、全く変わらないことはないかと。

 

留学のデメリット③「環境に適応できないと辛い」

留学のメリットとして、「環境適応能力が身に付く」と書きましたが、どうしても適応できないとなった場合は辛いかもしれません。

 

幸い、僕自身も周りの友達もそのようなことはありませんでしたが、中には精神的ダメージが大きく帰国する人もいるそうです。

 

 

こればっかりは、どうすることもできませんが、ある程度は現地の雰囲気を調べておくといいでしょう。

 

勝手なイメージですが、「アメリカ=陽気」「東南アジア=のんびり」のように自分の性格に合いそうな国を選ぶようにしてみてください。

 



【意外と知らない】留学のデメリットをメリットに変えるたった2つの選択肢

最初にも書いたように、留学のデメリットは限りなくゼロにできます。

 

・お金がかかる
・性格によっては思うように語学力が向上しない

この2つのデメリットをメリットに変えていきましょう。

 

 

結論は「フィリピン政府公式認定 語学学校NILS」の”0円留学”、「留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】」の”ZEROから留学”です。

 

0円ほど怖いものはないと思うので、仕組みを紹介しておきます。

 

「語学学校NILS」0円留学

この0円留学はインターンシップと組み合わせることで実現しているんです。

つまり、留学先でインターンとして働く代わりに、留学費用を負担してくれるというもの。

 

簡単に言えば、働いた給料で留学費をまかなっている感じです。

 

 

正直、これってかなりお得だと思うんですよね。

働いて返しているような仕組みですが、授業料も滞在費用も先に用意する必要がありません。

 

さらに、授業は「マンツーマンレッスン」

先生と1対1なので、自分が話すしかありません。

 

これなら、シャイな性格だろうが英語を話す機会は作れますよね。

 

「Global Dive」ZEROから留学

ZEROから留学は「留学前にリゾートバイトでお金を貯めながら英語学習ができる」というもの。

 

留学費用を貯めるところからサポートしてくれるので、今お金がなくても心配ありません。

 

しかも、リゾートバイトなので家賃・食費・光熱費などすべて不要。

つまり、効率よく留学費用を貯めることができるということです。

 

さらに、留学に出発するまでの間、無料で英会話レッスンが受けられます。

なので、リゾートバイトをしている間も英語力をアップさせられるんです。

 

 

また、Global Diveが提供しているリゾートバイトは外国人観光客が多いという特徴があります。

つまり、英会話レッスンで学んだことを実践として使うことができるということ。

 


 

つまり、「フィリピン政府公式認定 語学学校NILS 0円留学」なら

・インターンで働く代わりに留学費用0円
・英会話を伸ばすために最適なマンツーマンレッスン

 

留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】ZEROから留学」なら

・留学前にリゾートバイトで効率良く稼ぐ
・留学前にある程度の英語力を身に付けられる

 

という点から、

・お金がかかる
・性格によっては語学力が伸びない

というデメリットがなくなるというわけです。

 

正直、僕が行きたいぐらい。

 

 

まずは、どんなものか詳しく知りたいという人も多いと思うので、資料請求や無料相談などで情報収集をすることをおすすめします。

 

無料で相談や資料請求したい方はこちら↓

 

たくま
たくま

情報収集は怠らないようにしよう

 

2つの留学サービスについては「留学費用を抑える3つの方法〜0円で留学できる時代〜」でも詳しく書いているので、気になった方は読んでみてください。

【体験談】留学費用を抑える3つの方法〜0円で留学できる時代〜はいどうも、たくま(@wakutakublog)です。 「留学したいけど金がねぇ…」「留学って結構お金かかるよなぁ...

 

留学に行きたい気持ちが少しでもあるなら行こう

 

今回は「留学のメリット・デメリット」そして、「留学のデメリットをメリットに変える方法」を紹介してきました。

 

ここまで読んだ方はわかると思いますが、明らかにメリットの方が大きいですよね。

さらに、デメリットも選択次第では限りなくゼロに近づけることができます。

 

 

特に、まだ一度も海外に出たことがないという人は、短期間でも海外生活をしてみることを強くおすすめします。

語学力うんぬんより、何かしら人生に影響を与えるような経験になると思うので。

 

 

最後まで読んだ方はぜひ行動に移してみてくださいね。

 

大学のプログラムでも、今回紹介した「フィリピン政府公式認定 語学学校NILS」・「留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】」でも、その他留学エージェントでも、無料相談や資料請求などの情報収集から始めてみてください。

 

たくま
たくま

では、素晴らしい留学生活を!