【今なら無料】新海誠監督の人気4作品が無料!この機会を見逃すな。

映画

はいどうも、たくま(@wakutakublog)です。

 

 

「君の名は。」で世界中で人気になった新海誠監督。

 

テレビでは2度も放送がされたので、ほとんどの人が1度は見たことあるんじゃないでしょうか。

ちなみに、僕は4回も見ました…。

 

 

さて、新海誠監督の過去の作品は見ましたか?

 

実はぼく、新海誠監督の大ファンでして、せっかく「君の名は。」で知ったのなら、過去の作品も1度は観て欲しいんです。

もうすぐ新作「天気の子」が公開されることですし。

 

 

そんな中、昨日(2019/7/1)になんと、新海誠監督の4作品が無料で観れるようになったのです。

 

なので今回は、「新海誠作品を無料でみる方法 & 4作品のあらすじ」を紹介していきます。

 

たくま
たくま

ネタバレはしないので安心してね!

新海誠監督の作品を無料で観る方法とは…

新海誠監督の作品を無料で観ることができる方法は…

Amazon Prime Video」です。

 

今まで、新海誠監督の作品は1つも入っていなかったんですが、4作品が追加されました。

 

「Amazon Primeって有料じゃないの?」と思う人もいるでしょうが、実は初回登録なら一定期間を無料でお試しできるんです。

それも一週間なんかではなく、30日間無料で使用することができます。

 

さらに!

 

学生には「Amazon Prime Student」という学生版があります。

これなら、なんと6ヶ月間も無料で使用することができるんです。

 

Amazon Primeの無料お試しに登録する

学生はこちら 

 

 

それでは、新海誠監督のどんな作品が観れるのか気になりますよね。

 

たくま
たくま

4作品を公開順にザッと紹介していきますね!

無料で観れる新海誠作品①「雲の向こう約束の場所」

雲のむこう、約束の場所 予告編 (The Place Promised in Our Early Days)

 

”あの遠い日に僕たちは、かなえられない約束をした”日本が南北に分断された、もう一つの戦後の世界。

米軍統治下の青森の少年・藤沢ヒロキと白川タクヤは、海の向こうにそびえる謎の「塔」に飛ぶことを夢見ている。その夢に彼らが好意を寄せる同級生沢渡サユリも加わった。しかし転校した彼女は、やがて原因不明の昏睡状態に。

少年二人はそれを知り、ある決断をする。「サユリを救うのか、それとも世界を救うのか」
はたして彼らは、いつか放課後に交わした約束の場所に飛び立つことができるのか…。

(出典:Amazon Prime Video)

 

中学生時代から始まり、最初は観ていてほのぼのするようなシーンが続きます。

ですが、高校生時代のシーンからは急にシリアスな空気感へと一変するんです。

 

そしてこの作品の見所は、終盤の少年が葛藤するところ。

上の引用にもあるように、「サユリを救うのか、それとも世界を救うのか」という究極の選択に迫られます。

 

あなたならどうしますか?

 

大切な人を救えば世界が混乱に陥るかもしれない。でも何もしなければ昏睡状態のまま。

 

この状況で少年たちがとった行動は驚くべきものでした…。

 

たくま
たくま

どんな結末になるのかは、映画を見て確認しよう!

無料で観れる新海誠作品②「秒速5センチメートル」

「秒速5センチメートル」予告編 HD版 (5 Centimeters per Second)

 

小学校の卒業と同時に離れ離れになった遠野貴樹と篠原明里。二人だけの間に存在していた特別な想いをよそに、時だけが過ぎていった。

そんなある日、大雪降るなか。ついに貴樹は明里に会いに行く…。

貴樹と明里の再開を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」。叙情的に綴られる三本の連続短編アニメーション作品。

(出典:Amazon Prime Video)

 

この作品はもう、せつなすぎて胸がギュッと締め付けらた気分になります

 

なんというか、「成長とともに変化する感情」・「いつまでも変わらない想い」のような、人間の内面が繊細すぎるぐらいに表現されています。

 

 

映画を観たあとの余韻に浸ってる時間が好きな人もいますよね。

秒速5センチメートルほど、余韻に浸ってしまう作品はないんじゃないか。」というぐらい感情が揺さぶられる作品です。

 

なので日中に観ることはオススメしません。

観た後には何もできなくなってしまうので。

 

たくま
たくま

夜寝る前に見ようね!

無料で観れる新海誠作品③「星を追う子ども」

星を追う子ども(予告編)

 

ある日、少女アスナは、地下世界アガルタから来たという少年シュンに出会う。2人は心を通わせるも、少年は突然姿を消してしまう。

「もう一度あの人に会いたい」そう願うアスナの前にシュンと瓜二つの少年シンと、アガルタを探す教師モリサキが現れる。

3人はそれぞれの想いを胸に、伝説の地へ旅に出る。

(出典:Amazon Prime Video)

 

この作品は、序盤からハラハラが止まりません。

 

このハラハラは、地下世界に住む怪物との争いだけではなく、地上の人間は地下世界の住人からも忌み嫌われているんです。

 

そして最もハラハラする瞬間は、教師モリサキと少女アスナという地上の人間2人の間で起こるのです。

 

 

終始ハラハラする作品ですが、そのなかのセリフには大切なメッセージが込められているように感じます。

 

最後に語られる、「喪失を抱えてなお生きろ」という言葉が頭から離れません。

 

ありきたりですが、

「喪失にしがみついて過去に縛られていてはいけないんだ。」

そう思わせてくれました。

 

前を向いて生きることの大切さを実感させてくれると思います。

 

そしてセリフだけじゃなく、作品に登場する少年少女が悲しみと喜びを抱えながら世界中を駆け回る姿からも、喪失を抱えてもなお生きることの大切さを感じさせられます。

 

 

無料で観れる新海誠作品④「言の葉の庭」

映画『言の葉の庭』予告編映像

 

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎の年上女性・ユキノと出会う。

ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。

六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた。

(出典:Amazon Prime Video)

 

この作品は、ただの高校生の青春物語ではありません。

 

周りとは少し違う世界にいるような高校生タカオと、謎の女性ユキノが雨の中での出会いを重ねる、極めて静かな恋愛ストーリーです。

 

この静かに進む恋愛も、タカオがユキノの秘密を知ることから物語の激しさは増していきます。

そして最後、2人の感情が爆発しぶつかり合うシーンには鳥肌が抑えきれません。

 

たくま
たくま

本当に感動した…。

 

また、映画の冒頭と終盤で短歌が語られます。

短歌なので、映画を観ている間はその意味が分からなかったのですが、その意味を知った時にはまた鳥肌が立つでしょう

 

 

ちなみに、この作品の主題歌は秦基博さんの「rain」なんですが、これが映画と最高にマッチするんです。

雨の日にこの曲を聴くと、映画を思い出して「あ、雨の日もなんだかいいな。」と思えてきます。

 

新海誠監督の新作「天気の子」公開前に過去の4作品を観ておこう

新海誠監督の新作「天気の子」は、2019/7/19に公開されます。

大ブームを起こした「君の名は。」の次作なので、多くの人が映画館へと足を運ぶでしょう。

 

そして、「君の名は。」を観てから過去作を観た人も多くいます。

 

なので、友達と行けば「天気の子」だけでなく、新海誠監督の過去作品の話題で盛り上がること間違いなしです。

 

 

今回紹介した4作品の他にも新海誠監督の映画作品はありますが、人気の4作品なのでぜひチェックしておきましょう。

特に「秒速5センチメートル」・「言の葉の庭」はかなり人気で、僕も大好きです。

 

まだ「Amazon Prime」に登録していない方は、無料お試し期間を利用して一気に見ちゃいましょう。

Amazon Primeの無料お試しに登録する

 

たくま
たくま

Amazon Primeからなくなることもあるのでお早めに!