【何度も観たい】2019年6月に観た映画を紹介〜感動の名作たち〜

映画
スポンサーリンク

はいどうも、たくま(@wakutakublog)です。

 

 

今回は2019年6月に観た映画を紹介していきます。

最近は映画鑑賞が週1の楽しみになっているので、このマイブームが続くまでは毎月書いていきますね。

 

たくま
たくま

「映画観たいけど、何みようかな…」と悩んでいる方は参考にしてみて!

 

※ちなみに、どの映画も「Amazonプライムビデオ」で無料で観ることができます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

衝撃の実話に目が離せない「LION/ライオン25年目のただいま」

LION/ライオン 〜25年目のただいま〜【Blu-ray】 [ デヴ・パテル ]
created by Rinker
¥1,701 (2019/09/16 12:59:02時点 楽天市場調べ-詳細)
『LION/ライオン ~25年目のただいま~』予告編

オススメ度:

4.5

 

5歳で迷子になり家の場所もわからない少年が、知恵とツールを頼りに25年越しに家族に会いに行く。という衝撃的な実話。

 

このあらすじを聞いて思いますよね。「いや、意味わかんねえ…」って。

これが実話っていうのが、本当に信じられないんですよね。

もう、とにかく観て欲しい作品です。

 

 

「LION/25年目のただいま」はいろんな感情を揺さぶられます。

 

主人公が5歳の少年時代、そして20年後の学生時代を映した作品なんですが、

少年時代は見知らぬ土地を駆けまわる少年を応援したくなり、学生時代は理想と現実の間での葛藤に共感し、そしてラストシーンでは感動の嵐。

 

本当に最初から最後まで、主人公に感情移入して楽しめます。

 

 

ちなみにこの映画の最後には本人映像が流れるんですが、

これまでの物語が本当に実話だったのだと思うと、鳥肌が抑えきれません。

 

Amazonプライム・ビデオで観る 

 

異質であり美しい純愛ストーリー「LEON 完全版」

レオン 完全版 [ ジャン・レノ ]
created by Rinker
¥1,000 (2019/09/16 12:59:02時点 楽天市場調べ-詳細)
映画「レオン」日本版劇場予告

オススメ度:

4

 

20年以上も前の映画ですが、10代から30代、50代、いやもっと幅広い年代から愛される「これぞ不朽の名作」と言えるような作品。

 

 

「LEON」は、感情を失ったような殺し屋レオンと家族を惨殺された少女マチルダの「異質だが美しすぎる愛の物語」です。

 

「殺し屋」と聞くと、アクション映画のようなドタバタ劇を想像する人もいるかと思いますが、まったくの別物です。

感情ゼロだった殺し屋が少女と出会い、行動を共にしていく中で人間味を取り戻していきます。

 

 

そして、最後。

衝撃的、感動的なラストがあなたを感動の渦に巻き込むことでしょう。

 

Amazonプライム・ビデオで観る 

 

若者は共感すること間違いなし「ソラニン」

ソラニン【邦画 中古 DVD】メール便可 レンタル落ち
created by Rinker
¥249 (2019/09/16 12:59:03時点 楽天市場調べ-詳細)
映画『ソラニン』予告編

オススメ度:

4

 

今回紹介するなかで唯一の邦画です。

(実は二度目の視聴)

 

主人公は、自由を求めて退屈な会社を辞めた芽衣子とフリーターをしながらバンドを続ける種田の二人。

 

この二人からも分かるように、モラトリアムを続ける「THE若者」の物語です。

 

「だらっと続くそれなりの幸せ」それに対し、このままでいいのかと葛藤する者。

10代や20代、「現状に不満はないけど、満足かと聞かれればそうでもない」そんな人はきっと虜になってしまうかと思います。

 

Amazonプライム・ビデオで観る 

 

全ての瞬間を大切にしたくなる「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」

アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜/ドーナル・グリーソン[DVD]【返品種別A】
created by Rinker
¥1,388 (2019/09/17 05:25:03時点 楽天市場調べ-詳細)
映画『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』予告編

オススメ度:

5

 

笑いあり感動あり、さらに時間の大切さも教えてくれる作品。

 

迷うことなく星5つです。

 

 

過去にタイムスリップする能力を持つ男ティムの恋愛ストーリー。

 

「タイムスリップ×恋愛」と聞くと、タイムスリップを乱用して恋愛を成功させるんだろう…。と思う方も多いでしょう。

そう、正解です。

でも、ティムは徐々にタイムスリップを使わなくなるんです。

 

なぜか。

それがこの映画の副題「〜愛おしい時間について〜」と関係してるんですね。

 

タイムスリップから学んだ「時間の大切さ」それが最後に明らかになります。

 

 

映画を観終わった後には、「毎日の何気ない一瞬も大切にしよう。」そう思えてくるでしょう。

 

人によっては、くだらないことにタイムスリップを使う主人公に飽きてしまうかもしれませんが、ちゃんと最後まで見て欲しい。

 

 

毎日何かに追われているように忙しい日々を送っている人は特に見て欲しい作品です。

「時間というのはどれだけ愛おしいものなのか」身を以て体験できるような作品なので。

 

Amazonプライム・ビデオで観る 

 

観たらパリに行きたくなる「ミッドナイト・イン・パリ」

ミッドナイト・イン・パリ【Blu-ray】 [ キャシー・ベイツ ]
created by Rinker
¥1,620 (2019/09/17 05:25:03時点 楽天市場調べ-詳細)
映画『ミッドナイト・イン・パリ』予告編

オススメ度:

4

 

過去に焦がれる無意味さを突きつけられる映画。

 

よく言われますよね。「昔はこうだったのに、今となったら…。」なんて。

そんな思いに疑問を投げかけられます。

「本当にその時代は良かったのか? その時代を生きたこともないのに…」と。

 

 

主人公ギルを中心に多くの恋愛が展開されるんですが、

正直に言います。

ミッドナイト・イン・パリを観た思った率直な感想は「パリの雨降る真夜中を散歩したい、傘をささずに。」でした。

 

いや、ストーリーも最高だったんですが、何よりもパリの街並みが美しすぎるんです。

うっとりするパリの街並み、美しすぎるラストシーン、これを観たらパリに行きたくなるのも仕方がないかと。

Amazonプライム・ビデオで観る 

 

おわりに

以上!僕が2019年6月に観た映画たちでした。

 

割と有名どころが多めでしたが、観たい映画は見つかりましたか?

まぁとにかく、どれも人気の高い映画なので、映画好きなら観ておいて損はないかと思います。

 

ちなみに作品ごとに星評価をしてみたんですが、正直すべて星5つでいいんじゃないかというぐらい、どれも素晴らしい映画でした。

 

たくま
たくま

全部Amazonプライムビデオで観れるなんていい時代ですな…。