空きコマ・退屈な授業を有意義に過ごすための方法

大学生
スポンサーリンク

はいどうも、たくまです。

 

大学の授業って自由に選べるとはいえ、教養科目から何単位みたいに決められてるから

興味ないけど受けてる授業ってありませんか?

 

他にも、

「面白そうだからとってみたけど、実際はぜんぜん・・・」

みたいなこともあると思います。

 

実際、ぼくは毎日1コマは退屈だなぁと思いながら受けています。

でも、そんな時間も有意義に使いたいんですよ。

 

そこで、講義別に何をしたらいいか考えてみたのでシェアしてみます。

たくま
たくま

これを読んで、自分なりの時間の使い方を考えてみてくださいな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ~1人でパソコンを使える講義~

90分で書き切ろうと思って書いたら、結構集中できるのでおすすめ!

すぐに成果が出るわけではないので、どうせ怠惰に過ごす授業中だけでもブログに使ってみてはどうでしょう。

 

ただ、友達にブログを知られたくない人は一人で受けてる授業でないと厳しいですね。

 

たくま
たくま

僕も友達に言ってないので、被らないように受講登録したり、友達見つけても違う席に座ったりしてます。

 

とはいっても、ブログネタが決まってない日がほとんどなので、授業中にネタを考えてるといった感じです・・・。

ライティング~パソコンを使える講義~

友達と受けていて、ブログは見られたくない人にはライティングがおすすめ!

 

90分あれば1,500字ぐらい書けます。

1文字1円だとしても、1,500円稼げてしまいます。

毎日1コマ暇な授業があったとして、1,500円×5日=7,500円

 

授業中にサクッと文章を書いてるだけで、月3万円ぐらい稼げちゃいます。

たくま
たくま

まぁ案件とるのが面倒くさかったりしますが・・・。

読書~パソコンを使えない講義~

なぜかパソコンを開かせてくれない先生もいますよね。

 

そんな時は、読書!

 

べつに勉強になる本じゃなくてもいいと思います。

小説でもエッセイでも感性が刺激されたりすれば、何か得ているものはあると思うので。

 

ちなみに、読書にはKindle Paperwhiteがおすすめ!

Twitter~とにかく厳しい講義~

パソコンは開けないし、本も開くのを躊躇するような授業ではTwitterです。

 

発信活動をしている人にとってTwitterって結構大事ですよね。

僕も難しいなと思いながら少しはやってます。

 

講義中のTwitterがいい理由は講義のアウトプットができるから。

何を呟こうか悩んでいる人にはおすすめです。

講義で聞いたことを呟いちゃえばいいんです。

これの良いところは、つまらない講義もTwitterのために聞く気になれるところ。

 

僕も今日やってました。

時間を有効に使おう

大学生という自由な限りある時間をいかに有効に使うかって、めちゃめちゃ大切だと思うんですよね。

自分なりの時間の使い方を考えるきっかけにしてみてください。

たくま
たくま

ではまた~!