Couchsurfingの登録・設定方法を14枚の写真で解説!

ツール・モノ
スポンサーリンク

はいどうも、たくまです。

 

 

みなさん!「旅先で現地の人と仲良くなりたい」「少しでも節約しながら旅をしたい」

なんて思っている方いませんか?

 

そんな悩みを解決してくれるのが、「Couchsurfing」なんです。

 

・少しでも節約しながら旅をしたいという人。
・現地の人と関わりながら旅をしたい人。
・ローカルに近い旅をしたい人。

そんな方に向けて今回は、おすすめツール「Couchsurfing」を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Couchsurfingって何?

そもそも「Couchsurfing」とは何ぞや。

という方も日本にはまだまだ多いと思います。

 

 

「Couchsurfing」を一言で表すなら、

「現地の人の家に無料で泊めてもらう&旅行者を無料で泊めてあげるサービス」

です。

 

無料‼

 

節約旅をしたいという人にはもってこいのサービスですよね。

地域によっては物価が高く、宿泊費だけでかなりの出費になってしまうこともありますから。

 

東南アジアとかなら、一泊数百円で泊まることもできます。

 

でも例えば、西欧や北欧の場合、

安宿を探しても、一泊約3,000円ぐらいしてしまいます。

 

1週間の旅をすると、宿泊費だけで約2万円の出費になってしまいます。

学生などお金に余裕がない方にはこの出費はかなり痛いですよね。

 

 

でも「Couchsurfing」を使えば、宿泊費をゼロに抑えることができるんです。

めちゃめちゃ良くないですか?

 

 

「Couchsurfing」を使うメリットは無料だけじゃありません。

 

ローカルな旅ができる‼

Couchsurfing

そう、Travel like a localです。

 

 

現地の人の家に泊まれば自然と仲良くなれて、

泊めてくれる人も基本的に旅人と関わりたい人が多いので、無料で案内をしてくれたりもします。

 

つまり、現地で友達を作れて、現地の人だから知る穴場的なところにも行くことができます。

そして、現地の人の暮らしを実際に体感できるのです。

 

 

良いこと尽くしで「なんだか申し訳ないな」と思う方もいるでしょうが、ホスト側にもメリットはあります。

報酬とかではないですが、やっぱりいろんな国から来る人と関われるのが一番の魅力なのかなと思います。

 

「Couchsurfing」でを使ってみると分かるんですが、

プロフィール欄には「Why I’m on Couchsurfing」があります。

Couchsurfingを使っている目的ですね。

 

ここを見てみると、「異国の文化を学びたい」・「多くの人と友達になりたい」こんな感じの回答が多くみられます。

 

 

なので、宿泊する側としては泊めてもらったり、案内してもらう対価として

「いっぱい話す」これだけでいいのかなと思います。

 

無料であれこれしてもらうと、日本人の性格上「何かお返ししないと…。」と思う方も多いと思いますが、

気にしすぎる必要はありません。

 

「Couchsurfing」を利用するメリット
・宿泊費が無料になる
・現地の人の生活を体感できる
・穴場を案内してもらえる
・旅先で友達が作れる

「Couchsurfing」のいいところばかり紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。

Couchsurfingを使うデメリットを挙げるなら、「安全性」・「相性」この2点かな。

 

 

やはり、見ず知らずの人の家に泊まるわけなので、安全性はかける部分があります。

評価機能があるので、多少は安全な人を見分けることはできますが、絶対に安全という訳ではないです。

 

 

また、危険性のない人だったとしても、相性が合うかどうかは別問題です。

 

ただ、Couchsurfingを利用している人は「旅が好き」・「人が好き」など共通点があると思うので、

比較的話が合ったり、趣味が似ていたりして相性も会うんじゃないかなと思います。

 

「Couchsurfing」を利用するデメリット
・安全性が保障できない
・相性が合うか分からない(共通点は見つけやすいからそんなに心配はない)

 

Couchsurfingの登録方法・設定方法

「Couchsurfing」がどんなものなのか理解したところで、

使ってみたいという人もいるでしょう。(いて欲しい…。)

 

 

そんな方に、最初の登録の仕方を解説していきます。

 

まずはアプリをインストールするか、サイトを開てください。

「Couchsurfing」のサイトはこちらをクリック。

開くとこの画面になります。

 

「Join」をクリック。

するとこの画面になるので、

 

Facebookをお持ちの方はそちらから、

 

お持ちでない方は名前、メールアドレス、パスワードを設定します。

そして、誕生日、性別、住んでいる地域を入力します。

 

 

これで最初の登録は完了です。

あっという間ですね。

 

 

次に設定方法を解説していきます。

 

ログインが終わると、

このような画面になるので、「Got it」をクリック。

 

次に、左にある「Complete My Profile」をクリック。

すると、このような画面になります。

現状のプロフィール充実度が上に表示されます。(僕の場合は70%)

下にあるのが、まだ満たしていないプロフィール情報。

 

アプリで見ると、すべて表示されるので一応載せておきます。

これらの項目をクリアしていけば、プロフィール情報は充実していきます。

 

プロフィール情報を設定したら、次は詳細プロフィールを記入していきます。

 

左上に表示されている自分の名前をクリック。

次に、「Edit My Profile」をクリック。

 

自己紹介や、カウチサーフィンを利用する目的などの質問がありますので、記入していきます。

 

何を書けばいいのか分からないときは、他の人のプロフィールを参考にしてみるといいです。

 

上の「Explore」から適当に場所を検索すると、

そこでカウチサーフィンを利用している人が表示されるので、その人たちのプロフィールを参考にしてみましょう。

 

あとは、「Photo」をクリックして写真を追加しましょう。

顔が分かると相手も安心するので、顔写真は載せておいた方が良いです。

 

そして1枚よりも複数あった方がいいでしょう。

 

ここまで出来たら、結構プロフィール情報は充実しているでしょう。

 

Couchsurfingの使い方

プロフィール情報が登録できたところで、

早速使ってみましょう。

 

使い方はいたって簡単です。

 

まずは、「Explore」から行きたい地名を検索。

 

これは日本でもいいので、例として僕が住む京都市で検索してみます。

左側にホストが表示されます。

京都市には3,578人のCouchsurfing利用者がいるという事が分かります。

 

「Find Host」をクリック。

この画面が開いたら、

いつ到着して、いつ出発するのか、そして何人かを記入して検索します。

 

条件を満たしているホストが一覧になって表示されます。(僕もいるね!)

 

適当に見ていって、いいなって思う人を探しましょう。

例として僕の下にいる方を見てみましょう。

見てみて、この人のところに泊めてほしいと思ったら、リクエストを送ります。

 

右上の「Send Request」をクリック。

すると、

この画面になるので、もう一度日付を入力し、人数を入力します。

あとは、リクエストと一緒に送るメッセージを記入して送信します。

 

このメッセージには、「簡単な自己紹介」・「泊めてほしい理由」などなどを書いておきます。

 

中には、インスタグラムのIDを記載していたりする人もいるので、真似してみてもいいかも。

 

これでリクエストを送ることができたので、返信を待ちます。

もちろん諸事情によって断られたりすることもあるので、返信を待つ間に他の人を探しておくのもいいでしょう。

 

リクエストが承認されたらあとは、待ち合わせ場所や時間を決めて終わりです。

 

Couchsurfingを使って現地の友達を作ろう

最初は「節約だ!無料だ!」って言っていましたが、

やっぱりCouchsurfingの魅力は「旅先で友達を作れること」だなと思います。

 

現地で友達を作って、ローカルな旅がしてみたいという方は、ぜひ使ってみてください。

 

ではまた!