おすすめの映画~2018年版~

はいどうも、ハマった映画は何回も観るたくまです。

 

 

今回は2018年までに見た映画の中から厳選して、おすすめの映画を紹介します。

 

たくま
たくま

おすすめの映画を5つ紹介するよ!

「代り映えにない毎日」管制塔

管制塔は大好きすぎて、別の記事でも紹介しているので見てみてください。

 

今ではいろんな映画やドラマに引っ張りだこな山﨑賢人さんですが、当時はまだデビューしたばかり。

映画初出演がこの「管制塔」なんです。

山﨑賢人ファンの方は必見です。

そしてヒロインは「告白」で注目を浴びた橋本愛さん。

 

父の借金に追われ転校を繰り返す「ミィ」と孤独な「駈」。

そんな2人ですが、2人でいると希望に満ち溢れているような印象を受けます。

 

そんな2人が作る「切なくも美しい物語」です。

たくま
たくま

時間は約67分だからサクッと観てみて~!

「何事もやってみないと分からない」ソラニン

現状にもどかしさを感じている方に観てほしい作品。

夢があるけど不安な人、なんだか毎日が退屈な人、そんな方に観てほしいです。

 

OL2年目の芽衣子と、バンドは好きで続けているがダラダラしている種田、この2人を中心とした他バンドメンバーの物語。

 

この映画を機に何かに打ち込むようになるかもしれない、そんな熱量を感じさせる作品です。

「願いは叶う」バーフバリ

インドに行ったらインド映画を観たくなったので、インド映画史上最高といわれる「バーフバリ」を観てみました。

そしたらもう、凄いのなんの。

普段こういった大迫力を押し出した映画は見ないんですが、これは凄すぎました。

 

ちなみに上の動画は「バーフバリ2」の予告なんですが、僕は2しか見ていません。(NETFLIXになかったので。)

最初に1のあらすじが流れるので、2からでも全然楽しめます。

 

これはスッキリしたい人、熱狂したい人に観てほしい作品です。

 

観終えたころには「バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!」ってなっていることかと思います。

「いまを生きる」dead poets society

これは大学生にぜひ観てほしい作品です。

 

親の期待を一身に背負って勉強に励むが、自分のやりたい事ができない葛藤に悩まされる生徒たち

そんな生徒が破天荒な教師との出会いをきっかけに変わっていく物語。

 

たくま
たくま

「今の自分を変えたい、でも勇気が出ない」そんな方はぜひ観てみて!

「無情にも過ぎ去る時間」秒速5センチメートル

「君の名は。」で一躍人気になった新海誠さんの作品

 

タイトルに「秒速」とあるように、時間を1つの軸に作られています。

 

景色の描写はとても美しいんですが、そこに描かれる感情や二人の関係は美しいものとは言えません。

この暗い雰囲気がなんとも切なくモヤモヤします。

 

この映画を観終わったときのモヤモヤ感は半端じゃないです。

なので、スッキリ観終えたいという方は見ないほうが良いです。(笑)

【まとめ】観てみてね~!

とにかくいい映画が観たい方:管制塔
現状に満足していない方:ソラニン
熱狂したい方:バーフバリ
自分を変えたい方:dead poets society
モヤモヤする1日になってもいい方:秒速5センチメートル
自分に合ったものでいいので一度観てみてくださいな~。
ではまた!