【2つのテクニックで集中は作れる】勉強や仕事に集中する方法を2つ紹介

生活
スポンサーリンク

はいどうも、たくま(@wakutakublog)です。

 

 

この記事では、勉強や仕事に集中できない人のための解決策を紹介していきます。

 

よく聞きませんか?「スマホを机に置くな」とか「1つのことに集中しろ」とか。

今回はそんなことではなく、集中するためのテクニックについてです。

 

 

今まで色々な方法を試してきたけど、ぜんぜん集中できなかった人もこれで解決できると思います。

 

正直、ぼくも家ではまったく集中できなかったんですが、この方法を取り入れてからは、家でも集中して作業できるようになりました。

 

たくま
たくま

この記事は4分で読めるよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

勉強や仕事に集中する方法①「ポモドーロ・テクニック」

1つ目は「ポモドーロ・テクニック」これがかなり効果的です。

 

ポモドーロ・テクニックというのは、「25分勉強して、5分休憩する」これを繰り返す方法のことです。

 

それだけ?って思うかもしれませんが、これだけでほぼ確実に集中力はあがるでしょう。

いや、あがります。

 

時間を短く区切ることによって、「1つのことしかできない」「25分なら集中が続く」などの効果があるかと。

さすがに25分の間にあれもこれもってやらないですよね。

 

それが大事なんです。

 

 

さらにタイマーで測ることになるので、時間が経ってる感覚を持つこともできます。

 

時間が進んでいるのを見ると、自然と「あ、やらなきゃ」ってなると思うんです。

目の前で刻一刻とタイマーが0に近づいているわけなので。

 

 

そして、人間の集中力って思ったより短いんですよ。

 

おそらく、「今から1時間集中しよう」って言われたらできると思います。

でも、「今から1時間集中して休憩を3回繰り返そう」って言われたら結構きついですよね。

 

そう、だから25分で区切るんです。

 

毎回「25分だけならできそう」って思えてくるので。

 

たくま
たくま

2時間に1回ぐらいは、15分休憩とかもあり!

5分休憩の筋トレでさらに集中力UP

このポモドーロ・テクニックでは、休憩中の過ごし方も大切です。

 

まず、勉強や仕事からは完全に離れてください。

 

「次何やろうかな」とか「あー思ったより進まなかったな」とか考えてはいけません。

もはや、勉強道具などを視界に入れないぐらいでいいと思います。

 

 

じゃあ何をするかですよね。

 

正直、何でもよくて、トイレに行ったり、目を瞑って過ごすのもありです。

 

ただ、できればスマホをいじるのは避けたほうがいいかと思います。

勉強や仕事で目を酷使していると思うので。

 

5分あるので、スマホをいじるのは最初の2分だけとか、時間制限が大切です。

 

 

1つだけ、オススメの休憩時間の過ごし方を紹介すると「筋トレ」

 

脳を休めつつ、筋トレにはやる気が上がる効果もあるみたいなので最高だと思います。

筋トレといっても軽くでOKです。

 

これが僕がやってる筋トレ↓

少し息が上がるぐらい、落ち着かせる時間も確保できるぐらいがベストですね。

 

ちなみに、「懸垂バー」があれば自分の部屋で手軽に懸垂ができるのでオススメ。

created by Rinker
Bodyrox
¥2,860 (2019/09/16 17:57:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

「懸垂バー」については下の記事をどうぞ↓

【自宅で簡単に懸垂】ドアジムの魅力と取り付け方法|注意点も紹介
自宅で手軽に懸垂ができる「ドアジム」。その魅力と取り付け方法、そして注意点を紹介しています。「デッカい懸垂器具を部屋に置くのはちょっと嫌だな…。」という人にはぴったりの商品です。ネジなし設計なので賃貸でも安心して使えます。

 

勉強や仕事に集中する方法②「スタンディング」

集中するための2つ目のテクニックは「スタンディング」です。

字のごとく、立って作業をするだけ。

 

これで、確実に言えるのは「眠くならない」ということです。

勉強や仕事の敵である「睡魔」ですが、立って作業をすることで吹き飛ばすことができます。

 

ほかにも立って作業することで、姿勢が良くなったり、脳が活性化されたりするので勉強や仕事にはモッテコイの方法じゃないですかね。

 

 

とはいえ、「立って作業できるような机じゃない」という人もいますよね。

 

そんな人は一部作業だけスタンディングで行うのもいいでしょう。

「教科書を立って読んで、座って問題を解く」みたいに。

 

ちなみに、僕は押入れの上の段を使ってPC作業をしています。

部屋を探してみれば、「意外とココでできそう。」みたいな場所が見つかるかもなので、探してみるのありですね。

 

 

また、僕は使っていませんが「スタンディングデスク」というものもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

机の上に高さ調節ができる台を置く感じですね。

 

スタンディングデスクを探す

 

【結論】2つのテクニックを掛け合わせると超集中できる

今回は勉強や仕事に集中するための方法「ポモドーロ・テクニック」「スタンディング」を紹介してきました。

 

勉強や仕事に集中できなくて悩んでいる人は試してみる価値ありです。

 

ぼく自身、家で作業とかできないタイプだったんですが、これらの方法を使えば家での作業も集中してできるようになりました。

僕にとってはそれぐらい大きな変化があったので、一度試してみてはいかがでしょう。

 

ちなみに、片方だけでもいいですが、両方を掛け合わせるとさらに効果があります。

 

たくま
たくま

僕も、押入れに向かって立ちながら25分ずつ作業しているので。