【お得に旅をしよう】航空券を安く買う方法|比較サイトと裏技を紹介

はいどうも、たくま(@wakutakublog)です。

 

 

この記事では、2つの比較サイトと3つの裏技を使った「航空券を安く買う方法」を紹介していきます。

 

 

ちなみに、先日15,620円で大阪⇄バンコクの航空券を取ることができました。

安く買う方法を知っておかないと、2万円ほど払うことになっていたと思います。

なので、航空券を買う前にしっかり押さえておきましょう。

 

「とにかく安く航空券を買いたい」という人の悩みを解決していきます。

 

たっくん
たっくん
記事を読めばすぐに実践できるよ

 

【たった2つ】航空券が安く手に入る2つの比較サイト

航空券を安く買いたいなら下記2つの比較サイトで検索すれば十分です。

 

・Google Flight(グーグルフライト

・Skyscanner(スカイスキャナー

この2つを使って航空券を探せば、間違いなく格安で航空券を買うことができます。

 

これらはどちらも、世界中の航空会社を比較し、さらにどのサイトから購入すれば安いのかまで比較してくれます。

 

今までたくさんの航空券予約サイトで調べていた人も、これらのサイトで1回検索するだけでOKということです。

 

グーグルフライトで航空券を探す
スカイスキャナーで航空券を探す

 

実例を紹介①「Google Flightで10,000円安くなる」

まずは、Google Flightの方が安い場合を紹介していきます。

(検索した条件は「大阪⇄バルセロナ・9/15⇄9/22」)

 

まずは「Skyscanner」の検索結果から見ていきましょう。

最安値の航空券は「Cathay Pacific」という航空会社の118,384円です。

 

では、「Google Flight」を使った検索結果を見てみましょう。

すると、複数の航空会社を利用した109,280円の航空券が見つかります。

 

今回のケースは、2つ以上の航空会社を併用することで安くなるというものでした。

 

短時間&高い・長時間&安いのどちらを選択するかです。

まあ、選択肢が多いに越したことはありませんね。

 

たっくん
たっくん
約1万円の差はまあまあデカイ。

 

実例を紹介②「Skyscannerで5,000円安くなる」

次はSkyscannerの方が安い場合を紹介します。

(検索条件は「大阪⇄ホーチミン・10/1⇄10/12」)

 

まずは「Google Flight」の検索結果から見ていきましょう。

最安値の航空券は「Vietjet Air」という航空会社の27,623円です。

 

では「Skyscanner」を使った検索結果を見てみましょう。

すると、同じ「Vietjet Air」を利用した22,464円の航空券が見つかります。

5,000円の節約になりますね。

 

今回のケースは、復路が乗り継ぎ1回になることで安くなるというものでした。

これもまた、短時間&高い・長時間&安いのどちらを選択するかです。

 

このように、コッチの方が絶対に安いというものではありません。

 

なので、

「Google Flight」と「Skyscanner」どちらも使って比較しましょう

 

航空券をさらに安く買うための3つの裏技

ここからは、航空券をさらに安く買うための裏技を紹介していきます。

「Google Flight」や「Skyscanner」を使うことが前提。

 

・火・水・木曜日に買う

・なるべく早めに取る

・比較サイトで買わない

この3つの方法を使えば、安い航空券をさらに安く買うことができるかもしれません。

もちろん、安くならない場合もあるのでおまけ程度に考えてください。

 

たっくん
たっくん
では1つずつ紹介していくよ

 

航空券を安く買う裏技①「火・水・木曜日に買う」

航空券は ”買う曜日” によって値段が変わることがあります。

これは、搭乗日ではなく、航空券を予約する日です。(ポチッとする日のことですね)

 

というのも、多くの人は時間のある金・土・日曜日にじっくり考えて予約しますよね。

つまり、平日は忙しい人が多いため航空券を買う人も少ないんです。

なので、平日は割と安く買える可能性があります。

 

 

また、航空会社が新しい航空券を公開するのが月曜日なんだそう。

すると、翌日の火曜日に他社より安くしようと動き始めます。

 

これら2つの理由から火曜日〜木曜日が安くなりやすいんですね。

 

航空券を安く買う裏技②「なるべく早めに取る」

航空券はほとんどの場合、早く取っておいた方が安いです。

 

たっくん
たっくん
実例を紹介しながら解説していきますね。

 

現在(2019/9/4)に9月の航空券を探してみます。

最安値は40,107円ですね。

 

では次に、10月の航空券を探してみます。

最安値は33,827円です。

すでに6,000円ほど安くなりました。

 

さらに、11月の航空券を探してみましょう。

最安値は28,980円です。

9月の航空券と比べると1万円以上も安くなっていることが分かります。

 

このように、なるべく早く航空券を予約した方が安く買うことができるので、今すぐ調べてみてください。

 

航空券を安く買う裏技③「比較サイトで買わない」

航空券の予約サイトで買う方が安くなることがあります。

 

上で紹介した「Google Flight」や「Skyscanner」はあくまで航空券の比較サイトです。

 

比較サイトで最安値を見つけたら、予約サイトで調べてみましょう。

 

実例を紹介していきます。

「Skyscanner」で大阪⇄ハノイを調べてみました。

すると最安値は「Vierjet Air」の航空券を「Trip.com」という予約サイトを使った23,400円です。

 

ここで、直接「Trip.com」のサイトで同じように検索してみます。

すると、同じ便が23,170円で販売されています。

 

たっくん
たっくん
たったの230円ですが安く買うことができますね。

 

航空券を安く買って旅行をもっと楽しもう

今回は航空券を安く買う方法を紹介してきました。

 

復習しましょう。

・「Google Flight」と「Skyscanner」で最安値を探す

・火・水・木曜日に買う

・なるべく早めに取る

・比較サイトで買わない

 

旅行の大きな出費になる航空券を安く買って、浮いたお金でもっと楽しい旅行ができるようになります。

航空券を探すときは、ぜひ今回紹介した方法を使ってみてください。

 

>> スカイスキャナー

 

>> グーグルフライト