【失敗しない極意】agoda(アゴダ)を使って快適な安宿に泊まる方法

はいどうも、たっくん(@wakutakublog)です。

 

 

この記事では「agodaを使った宿の予約方法 & 安宿さがしで失敗しない極意」について紹介していきます。

 

宿を決めるとき、写真と口コミをさらっと見るだけで決めていませんか?

その方法で安宿を探したら、正直かなり失敗しやすいかと。

 

 

でも今回紹介するポイントを押さえて “agoda” を使えば、失敗はかなり減らせます。

 

というのも実際、この方法を使うようになってから「うわ、この宿は失敗だな…」と思ったことはありません。

 

“agodaを使った宿の予約” に慣れていない人の疑問点を解決していきます。

 

\格安で宿が探せる/

>> agodaで宿を探す

 

 

agodaの基本的な使い方

まずは、agodaの基本的な使い方を説明していきます。

 

たっくん
たっくん
“失敗しないための極意” だけ知りたい人は次の章までスキップしてね。

>> 「agodaで失敗しない極意」までスキップ

 

「エリア・日程・人数」を入力

agoda にアクセスすると、このような画面になります。

 

まずは「エリア・日程・人数」を入力しましょう。

 

フィルターで詳細検索

検索するとこのような画面になります。

 

最初に入力した検索条件の下に並んでいるのが “検索フィルター” 。

左から順に「クイックフィルター・宿泊料金・星評価・ロケーション・さらに表示」です。

 

1つずつ紹介します。

・クイックフィルター:「人気のエリア・直接支払い・インターネット」など頻繁に使われるフィルター一覧

・宿泊料金:1泊あたりの下限と上限を設定(例:200円〜600円)

・星評価:0〜5段階の星評価(星4以上を探すなら4と5にチェック)

・ロケーション:エリア名・ロケーション評価・タイプ(ビジネス街・観光など)・最寄駅

・さらに表示:「口コミ評価・設備・支払いプラン」などの詳細フィルター

 

複数のフィルターを組み合わせることで、自分の条件にあった宿だけに絞り込むことができます。

 

優先順に並べ替え

検索フィルターのさらに下にあるのが “並べ替え機能”

 

基本的に使うのは「料金の低い順・距離・高評価」の3つでしょう。

 

距離について少し解説すると、空港・駅・有名スポットから選べるようになっています。

1つ選べば、そこから近い順に並べ替えてくれるという機能です。

 

たっくん
たっくん
空港の近くで宿を探すのに便利

 

設備&サービスを確認

気になる宿を見つけたら、クリックで宿の詳細ページに移動します。

 

ここで、どの部屋でも共通のサービスや設備をチェックできます。

この場合なら、空港送迎や朝食付き、Wi-Fi有りなどですね。

 

さらに下にスクロールすると、部屋タイプごとに分かれています。

ここで、“さらに表示” にカーソルを合わせると部屋ごとの設備をチェックできます。

 

この場合、トイレタリー(石鹸類)やリネン類があるようですね。

シャワーは部屋の外にあり、セーフティボックスも部屋の中にはないことが分かります。

 

ここまでチェックできたら、右側にある青い予約ボタンから予約をするのみ。

 

agodaで失敗しない方法【安宿さがしの極意】

今回のメインポイント「安宿探しで失敗しないための極意」を紹介していきます。

 

要点はこちら↓

・評価8以上で絞り込む

・(料金順に並び替える)

・最新の口コミをチェック

・低評価の口コミも確認する

・写真で雰囲気をみる

 

\ お得に宿を探したい! /

>> agodaで宿を探す

 

 

ステップ①「評価8以上で絞り込み」

実体験から「agodaを使うなら評価8以上がおすすめ」です。

これは星評価ではなく、口コミ評価。

 

というのも実際に使ってみて、評価が “7” と “8” では大きな差があるような気がします。

 

写真だけでも実際に比較してみましょう。

 

評価7.0の宿↓

 

暗めな部屋

謎にズームされてるトイレ(全体の写真はありません)

 

評価8.2の宿↓

明るい部屋(隅々までチェックできる)

明るい雰囲気のシャワールーム

どうでしょう。

たった “1” の差ですが、かなり差があるように感じませんか?

 

 

ですが「評価8以上って、高いんじゃない?」と気になった人もいるでしょう。

次のステップに行きましょう。

 

ステップ②「料金順に並び替える」

料金が安い順に並べ替えてみましょう。

 

評価8以上でも400円/1泊の宿がバンバン出てきます。

というのも、agodaは割引がハンパない。

 

61%OFFとか。

74%OFFとか。

 

agodaでは、こういった大幅な割引がかなり頻繁に行われています。

なので、評価8以上で絞り込んでも安宿が見つかるんです。

 

\agodaの割引でお得な宿に泊まろう/

>> agodaで宿を探す

 

 

ステップ③「最新の口コミを見る」

次は “最新の口コミ” を確認しましょう。

 

宿の詳細ページから(○○件の総評)をクリックすることで全ての口コミを見れます。

 

 

口コミの一覧に移動したら、並び替えを “新しい口コミ” に変えましょう。

 

 

これで、新しい順に口コミが並びました。

 

最新の口コミをチェックして、総合評価と比べてあまりにも差がある場合は要注意ですね。(総合評価は8.0だけど最近の口コミは6.0以下など)

 

あとは、故障について書かれていないかも確認するといいかと。

数ヶ月前の口コミに「エアコンが故障している」などと書いてあると、まだ修理されていない可能性もあるので。

 

ステップ④「低評価の口コミを見る」

忘れてはいけないのが “低評価の口コミを見ること” です。

 

まず、口コミの並べ替えを “低→高” に並べ替えましょう。

低評価の口コミはかなり役に立つので。

「蚊が多いのか…。やめておこう」とか。

 

 

「狭いのか…。まぁ広さは気にしないしOK」とか。

 

人によって気にするポイントは違いますよね。

低評価の口コミが自分も嫌なポイントなら、総合評価が高くても他の宿を検討すべきです。

 

逆に、低評価の口コミが気にならないポイントならOK。

 

ステップ⑤「最後に写真をチェック」

” 口コミ評価8以上、最新の口コミも良さそう、低評価の口コミも気にならない “

ここまできたら、最後に写真をチェックしましょう。

 

正直、ここにきて写真で「これはナシだな」と感じるような宿はないかと思います。

 

反対に、最初から写真をみても、雰囲気しか分からないのであまり意味がありません。

なので写真のチェックは最後にしましょう。

 

 

写真については「とくにココを見るべし!」というポイントはないですが1つだけ

 

中には “宿泊者やオーナーが楽しそうに集まっている写真” もあったりします。

こういった宿は、ご飯などの交流が多めな印象です。

 

なので、交流を楽しみたい人は “楽しそうな写真” がある宿がおすすめ。

 

\agodaの宿で楽しい旅行をしよう/

>> agodaで宿を探す

 

 

安宿探しなら “agoda” で決まり

今回は「agodaを使った宿の予約方法 & 安宿さがしで失敗しない極意」を解説してきました。

 

もちろん宿の予約サイトは他にもありますが、”agoda“が超おすすめです。

というのも、途中でも書いたように割引が半端ないので

 

 

\agodaの割引でお得な宿に泊まろう/

>> agodaで宿を探す

 

 

たっくん
たっくん
安宿を探すなら agoda で決まり