ツール・モノ

【男子大学生Ver.】2019年買ってよかったもの8選|ガジェット・日用品・食品

はいどうも、たっくん(@wakutakublog)です。

 

 

今回は「2019年に買ってよかったもの8選」を紹介していきます。

内訳はガジェット3つ、日用品3つ、食品2つ。

 

本当に必要なモノしか持っていないので、厳選された商品たちです。

記事の最後ではランキング形式で1〜8位をまとめているので、チェックしてみてください。

 

たっくん
たっくん
2019年最後の、2020年最初の買い物の参考にどうぞ!

 

 

2019年に買ってよかったものベスト3【ガジェット】

 

最初は「2019年に買ってよかったもの・ガジェット編」を紹介していきます。

 

 

GLIDiC Sound Air TW-7000【完全ワイヤレスイヤホン】

“フィット感と大容量バッテリー” がお気に入りの完全ワイヤレスイヤホン。

 

かなり激しく動いても、ズレ落ちてくることがありません。

そして連続で9時間も使えて、さらにケース込みで25時間という驚異のバッテリー。

 

安くはないですが、高すぎず性能は神レベルなので、買って大満足です。

 

詳しいレビューは「GLIDiC Sound Air TW-7000の徹底レビュー」で書いているので、チェックしてみてください。

 

たっくん
たっくん
僕はほぼ毎日3〜7時間ほど使ってる…

 

 

AirPods Proは高価で手が出せない人には超おすすめ。

created by Rinker
GLIDiC
¥13,455
(2020/04/04 21:24:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Kindle Paperwhite【電子書籍ならコレ】

大容量バッテリーかつ、紙のように読める目に優しい電子書籍です。

 

持ち運びに便利なのでいつでもどこでも、そして紙の本より少しおトクに本が読めます。

さらに、充電は月1でOKという超大容量バッテリー。

 

正直に言って、もう紙の本には戻れません。スマホでの読書にも戻れません。

 

 

また、僕は寝る前に布団の中で読んでいますが、暗い中でも読めるという便利さ。

眠くなったら、床に置いてスヤァ。

 

 

夜にスマホを見すぎて寝不足になりがちな人には、まさに “買い” なアイテムです。

created by Rinker
Amazon
¥15,980
(2020/04/04 04:00:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Kindleストラップ【寝ながらの読書がラク】

Kindle端末の “若干の持ちにくさ” を解消してくれるアイテムです。

 

Kindle Paperwhiteは片手で持てるサイズですが、片手ではギリギリ感もあります。

下を小指で支えないといけなかったり。

 

でも、このストラップがあれば問題なし。

もはや中指だけで持てます。

 

 

そして何より寝ながらの読書に便利。コレがなければ布団で読書はしないぐらいです。

 

片手でホールド、片手でタップ操作、と両手が必要だった寝ながらのKindle読書。

ストラップがあれば、中指で支えて親指でタップ、と片手でOKになります。

 

 

これはマジで、僕の生活を変えました。布団読書がスタートしました。

created by Rinker
TFY
¥1,650
(2020/04/04 09:27:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

2019年に買ってよかったものベスト3【日用品】

 

次は「2019年に買ってよかったモノ・日用品編」です。

 

 

ドアジム【自宅で手軽に懸垂できる】

一度コイツを取り付ければ、いつでもサクッと懸垂ができます。

 

続けたくても、気づいたらやらなくなってる筋トレ。

そんな “筋トレ続かない問題” を解決してくれたのが「ドアジム」です。

 

というのも、ドアジムは最初に取り付けたら後は放置でOK。

つまり、筋トレの手間はかなり省けます。取り出したり片付けたりとか。

 

 

他にも、常に設置してあるので嫌でも視界に入ります。

これで「1回忘れて、気づいたら筋トレ習慣がなくなってた」なんてことはあり得ません。

 

ドアの枠に設置できるので、そこを通るたびに懸垂とかで簡単に習慣化できそうですよね。

 

 

ドアジムのおかげで購入から4ヶ月ほど、筋トレを継続できています。

 

 

abrAsus / 小さい財布【手のひらサイズのミニ財布】

かなり小さいのに機能性も高いミニ財布です。

 

手のひらサイズ、ポケットに入れても不快感ゼロ。

なのに、カードが5枚も収納できるという機能性です。

 

さらに、さらに、デザインもお気に入りのポイント。

表面が斜めにカットされていたり、革の切れ目が綺麗だったり。

とにかく、小さなこだわりを感じるミニ財布です。

 

詳しいレビューは「【正直どう?】アブラサス「小さい財布」の魅力とデメリット」で書いているのでチェックしてみてください。

 

たっくん
たっくん
デメリットも書いてるけど、不満はないですね

 

 

ミニ財布選びに迷ってるならコレで間違いないかと。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥14,800
(2020/04/04 16:36:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

サーモス / ご飯が炊ける弁当箱【炊飯器いらず】

ご飯1食分がレンジで8分(+30分放置)だけで完成してしまう便利グッズ。

 

商品名には “弁当箱” とありますが、家で自炊に使うのもアリです。

コンパクトで置き場所にも困らず、そのまま茶碗にもなるので洗い物も激減。

 

正直、コレがあれば炊飯器はいりません。一人暮らしなら。

 

 

もちろん、外出時の弁当として使う人にもかなり便利かと思います。

 

レンジで8分チンしたら、鞄に入れておくだけでOK。

あとは移動中や仕事中に蒸されて完成します。

 

保温性も高いので、ランチタイムにはあったかいご飯が食べられますね。

 

 

コレを買って、炊飯器を手放しました。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,718
(2020/04/04 12:35:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

2019年に買ってよかったものベスト2【食品】

 

最後は「2019年に買ってよかったモノ・食品編」を紹介します。

 

 

オートミール【健康体を手に入れた】

僕の健康を支えてくれているアイテム。

 

2019年始めごろから食べているのですが、オートミールを食べている期間はすこぶる体調が良いんですよね。

 

花粉症もあまり酷くならず、風邪もひきにくくなりました。

そして年中、月に2回ほど発生する鼻炎もほとんどなくなりました。

 

いや、マジで神食。

※ たまに朝食をオートーミールからパンに変えると、数日以内に鼻炎になります。

 

 

もうオートミールなしでは生きていけません。

created by Rinker
QUAKER(クエーカー)
¥1,950
(2020/04/04 13:13:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

プロテイン【筋トレのモチベUP】

これも健康を支えつつ、筋トレのモチベをUPさせるアイテム。

 

健康面でオートミールのような自覚症状はないですが、タンパク質は不足しがちということで飲んでいます。

美味しいし、お腹にも溜まるので悪いことなし。

 

 

そしてプロテインがあると、筋トレのモチベーションが上がります。

 

やはりプロテインを飲むだけだと、モッタイナイ気がするので。

筋トレをして、筋肉を付けるために飲む方がお得な気がします。

 

 

筋トレした後にプロテインを飲むと、鍛えてる感を実感できるのでおすすめ。

Gold Standard 100% ホエイ プロテイン ダブルリッチチョコレート 2.27kg (5lbs) [米国メーカー正規品] [海外直送品]
オプティマムニュートリション(Optimum Nutrition)

 

【最後にランキングで紹介】2019年買ってよかったモノ1〜8位

以上「2019年に買ってよかったモノ8選」でした。

 

最後に、ランキング形式で1〜8位を紹介します。

  1. GLIDiC Sound Air TW-7000 → イヤホンのストレスが消えた
  2. Kindle Paperwhite → 早寝早起きになり読書量が増えた
  3. オートミール → 体調を崩す回数が激減
  4. abrAsus「小さい財布」→ 手ぶらで外出できるようになった
  5. Kindle ストラップ → 寝ながら読書ができる
  6. ドアジム → 筋トレの習慣化に成功
  7. サーモス「ご飯が炊ける弁当箱」→ 炊飯器を手放した
  8. プロテイン → 美味しいし筋トレのモチベもUP

 

たっくん
たっくん
気になるものがあれば、上のランキングから飛んでみてください